レイキの十大特徴(その4)気を入れたり、抜いたりする必要が無い。

2014年04月16日 Posted by 廣野慎一 カテゴリー:

179005479

こんにちは。国際レイキ普及協会の廣野 慎一(しんちゃん)です。

レイキは世界中で広がっている日本発祥のヒーリングテクニックです。

20年余りの間、世界121カ国、800万人~500万人が実践していると言われています。

レイキの人気の秘密は10大特徴にあります。ここでは「10大特徴のその4」を紹介いたします。


【氣を入れたり、抜いたりする必要がない。(自動調整)
 さらに、エネルギーを流せば流すほど、エネルギーに溢れてくる】

東洋医学の考え方として、人の具合が悪いものの原因として、

大きくわけて2つの原因が考えられます。

一つは、エネルギーが不足していて具合がわるい。

もう一つは、エネルギーが滞っていて具合が悪い。の2つ。

 

一方はエネルギーが不足しているので、補ってあげないといけない。

これが、「補(ほ)」
もう一方は、滞っているエネルギーを捨てなければいけない。

これが「瀉(しゃ)」

合わせて、「補瀉(ほしゃ)」という考え方があるのですが、

本来は、訓練によって相手のエネルギーを読み取り施術する必要があります。

シップでも患部を温める、「温シップ」と患部を冷やす「冷シップ」がありますね。

 

それを、レイキの場合は、自動調節してくれる。

場所によっては、とても温かく感じたり、とても冷たく感じたり、

ただ手を当ててるだけなのに、不思議ですね。

 

しんちゃんでした。

(廣野 慎一)

 
◆『レイキって何?』という方のための体験会

各地で体験会を開催しています。

セミナー一覧はコチラ⇒ http://ireikisociety.org/seminars/

The following two tabs change content below.
廣野慎一
国際レイキ普及協会・理事長の廣野 慎一です。 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌と全国でレイキを年間1000名以上の方に お伝えしています。 10年以上の気功法の実践する傍ら、全国でレイキをお伝えしています。 目に見えない氣を体感させるワークに定評がある。 共著に、「メンターのチカラ」(サンクチュアリ出版)がある。 メルマガ「運を掴むのに知っておきたい事」動画プレゼント中です。 ⇒ http://bit.ly/1otPLCz 廣野 慎一オフィシャルブログ ⇒ http://www.hironoshinichi.com/
廣野慎一

最新記事 by 廣野慎一 (全て見る)

Mail:
姓:
名:
都道府県:
レイキ読本無料プレゼント

無料メールマガジン 38,000名が実証したレイキと癒しのメッセージ

今なら3つのプレゼント
Mail:
姓:
名:
都道府県:
関連書籍・CD・DVD