悟りの境地とレイキ

2014年04月29日 Posted by 廣野慎一 カテゴリー:

future

こんにちは。
国際レイキ普及協会レイキティーチャーの廣野 慎一(しんちゃん)です。


私は、年間延べ1,500名~2,000名近くの方々にレイキをお伝えしています。

その中でお伝えしている事ですが、

レイキの学びは、『入口は健康、ゴールは悟り』という事です。


もちろん、レイキを受けたからと言ってすぐに悟れると言うものではありません。

ここでいう悟りの境地とは何か?


「悟り」とは、2つあることを教えてもらいました。


悟り⇒さとり⇒さ・とり⇒「さ」を「とる」


何の「さ(差)」を取るのかと言うと、

★「自分の内側と外側」

★「他人と自分」


この2つの差をを取っていくこととのことでした。


 もちろん、「さ(差)」はあっていいのですが、

それによって葛藤したり、心を乱したりすることを

極力少なくしていくということですね。



レイキに限らず、いろんな情報に惑わされたり、

心を乱したりしない強い心が必要ですね。


しんちゃんでした。
(廣野 慎一)

The following two tabs change content below.
廣野慎一
国際レイキ普及協会・理事長の廣野 慎一です。 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌と全国でレイキを年間1000名以上の方に お伝えしています。 10年以上の気功法の実践する傍ら、全国でレイキをお伝えしています。 目に見えない氣を体感させるワークに定評がある。 共著に、「メンターのチカラ」(サンクチュアリ出版)がある。 メルマガ「運を掴むのに知っておきたい事」動画プレゼント中です。 ⇒ http://bit.ly/1otPLCz 廣野 慎一オフィシャルブログ ⇒ http://www.hironoshinichi.com/
廣野慎一

最新記事 by 廣野慎一 (全て見る)

Mail:
姓:
名:
都道府県:
レイキ読本無料プレゼント

無料メールマガジン 38,000名が実証したレイキと癒しのメッセージ

今なら3つのプレゼント
Mail:
姓:
名:
都道府県:
関連書籍・CD・DVD