PTSDにレイキを使う。

2015年04月30日 Posted by 廣野慎一 カテゴリー:

こんにちは。国際レイキ普及協会の廣野慎一(しんちゃん)です。

2010年、米軍の中にもレイキや他の代替医療が導入されている記事がでていました。

【東京新聞 2010年7月4日 朝刊】


reiki-news0012


2001年の米中枢同時テロ後に米国が始めたアフガニスタン戦争での米兵の死者は、今年5月末に計千人に達し、厳しい戦闘が続いている。

2003年開戦の イラク戦争と合わせ、個々の米兵の戦場派遣は複数回に及び、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断される米兵も2007年以降、年間一万人超で推移。

問題の深刻化とともに、米軍は東洋古来の鍼(はり)や日本発祥のレイキ(霊気)など、
西洋医学に代わる「代替医療」を治療に積極的に導入し始めた。 

(米南部テキサス州フォートフッドで、嶋田昭浩)


海外では代替医療として、レイキが導入されている国は多いですね。

しんちゃんでした。
(廣野 慎一)


◆レイキの小冊子無料プレゼント
⇒ http://ireikisociety.org/present/

◆『レイキって何?』という方のための体験会
 各地で体験会を開催しています。

セミナー一覧はコチラ⇒ http://ireikisociety.org/seminars/

The following two tabs change content below.
廣野慎一
国際レイキ普及協会・理事長の廣野 慎一です。 東京・大阪・名古屋・福岡・札幌と全国でレイキを年間1000名以上の方に お伝えしています。 10年以上の気功法の実践する傍ら、全国でレイキをお伝えしています。 目に見えない氣を体感させるワークに定評がある。 共著に、「メンターのチカラ」(サンクチュアリ出版)がある。 メルマガ「運を掴むのに知っておきたい事」動画プレゼント中です。 ⇒ http://bit.ly/1otPLCz 廣野 慎一オフィシャルブログ ⇒ http://www.hironoshinichi.com/
廣野慎一

最新記事 by 廣野慎一 (全て見る)

Mail:
姓:
名:
都道府県:
レイキ読本無料プレゼント

無料メールマガジン 38,000名が実証したレイキと癒しのメッセージ

今なら3つのプレゼント
Mail:
姓:
名:
都道府県:
関連書籍・CD・DVD