国際レイキ普及協会とは

国際レイキ普及協会について

国際レイキ普及協会は、全世界で500万人以上といわれる愛好者がいるレイキ(霊氣)を広めるために、ヴォルテックス・レイキ・ヒーリング・システムが母体となり、設立されました。受講生の実績は、40,000人(延べ人数2013年5月1日現在)と日本一を誇ります



会長の望月俊孝が中心となり、レイキ以外の様々なヒーリング手法も取り入れ、レイキを単なる健康法から【人が今この瞬間を楽しみ、より健康に、幸せに、豊かになるために】という事にフォーカスした、今までにない新しいオリジナルヒーリングメソッド『招福レイキ』を提唱しています。



また、レイキの業界では日本で初めて、公益財団法人 日本生涯学習協議会(JLL)の認定(ティーチャー・ディグリー)を受け、「目に見えない世界」の認知度向上、信頼性の向上を目指し、認定ヒーラー、認定ティーチャー制度を導入し、社会的に責任を持つヒーラーや講師の養成に取り組んでまいります。



日本でのレイキの認知度の向上および、海外とのレイキの交流など、様々な垣根を越えて、レイキが世界的に普及していくことを目指しています。



今後も、様々なヒーリング手法を研究し、カリキュラムの充実に努め、
レイキの普及活動、ならびに協会員の皆さまのレイキ講習会などの
普及活動を支援してまいります。

国際レイキ普及協会組織図

招福レイキ協会組織図

レイキ読本無料プレゼント

無料メールマガジン 38,000名が実証したレイキと癒しのメッセージ

今なら3つのプレゼント
Mail:
姓:
名:
都道府県:
関連書籍・CD・DVD